日本武尊(やまとたけるのみこと)をお祀りする和泉の国一宮・勝運、商売繁盛、交通安全、初宮(お宮参り)に

大鳥大社(和泉国一宮)

 

大鳥大社と白鳥伝説

御祭神である日本武尊(ヤマトタケルノミコト)は西征して熊襲(くまそ:現代の九州南部で大和王権に抵抗した勢力)を平定し、東征して東国を平定したのですが、伊吹山で病に冒されました。
そして、大和を目指し帰途についたのですが伊勢国能褒野(のぼの:三重県亀山市)で薨去されたのです。

亡骸はその地に葬られたのですが、その陵墓から魂が白鳥となって飛びたち最初に舞い降りた地が大和国琴引原(現:琴引原白鳥陵)です。
再び飛び立った白鳥は河内国古市に降りました。(現:古市白鳥陵古墳)

そしてまた飛び立った白鳥が最後に留まったのが大鳥の地で、社を建ててお祀りしたのが当社の起こりです。
当社にある千種森(ちぐさのもり)は、白鳥が舞い降りた際、一夜にして樹木が生い茂ったと言われています。


当社は延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)記載の名神大社であり、とくに防災雨祈の祈願社としてその名が知れ渡り全国からお参りに来られます。

本殿は大鳥造といい、「切妻造・妻入社殿」という大社造に次ぐ古形式の独特の様式です。

勝運、開運、厄除、交通安全に信仰されています。


ご案内

開門時間:午前5時30分
閉門時間:午後6時

御祈祷受付:午前9時~午後4時30分
ご予約不要で、直接受付にお越しください。

新着情報

夏祭りー堺宿院頓宮祭

来る7月31日は当社の夏祭りです。 この祭の起源は明治5年、堺市民の申し出により明治維新以来住吉社の御神幸もな …

水無月の大祓(おおはらへ) 人形(ひとがた)授与

神社では毎年6月と12月に大祓神事を斎行しております。 我が国では古くから国の行事として行われていたのが民間に …

富岡鉄斎展に当社所蔵品出陳

来る平成29年6月10日~7月9日迄堺市博物館にて富岡鉄斎ー和泉国茅渟海畔の寓居にての展覧会に当社から6点出陳 …

花摘祭賑やかに斎行

4月15日天候が心配されましたが、何とか最後まで斎行できました。 稚児行列も3年ぶりとの事で44名の男女児が参 …

花摘祭のお知らせ

花の季節に色を添える伝統行事花摘祭を開催いたします。 花摘祭は平安時代に起源のある厄病・災厄除けを祈願して始ま …





2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGETOP
Copyright © 大鳥大社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.